ホーム > 活用例 > 食品 > ペットボトルの原料成分

ペットボトルの原料成分

概 要

発見! 「不純物」を評価できます

 我々の身近にある飲料用のペットボトルやフィルムおよび繊維などの原材料として使用されているテレフタル酸は、用途によりその純度を調整して製造されています。製品の品質を保つためにはテレフタル酸の複製産物である安息香酸、テレフタルアルデヒド酸、p-トルイル酸について測定をおこない管理する必要があります。従来、テレフタル酸の分析には主に吸光度法などが用いられてきています。しかし、吸光度法では試料に含まれる不純物の詳細な分析は困難です。
 今回使用した分析条件を使用すると、キャピラリー電気泳動はテレフタル酸中に含まれる副生成物の分析についても有効であると考えられます。

データ

ペットボトル飲料

図1 テレフタル酸のエレクトロフェログラム

関連資料ダウンロード

関連製品

キャピラリ電気泳動システム Agilent 7100

ページトップへ