マイページ
言語切替

ホーム > 製品情報:分光計測機器 > FPD関連評価機器

FPD関連評価機器

カラーフィルタ分光特性

カラーフィルタ分光特性測定装置 LCF series

カラーフィルタの光学特性検査やガラス基板上膜の膜厚検査など FPD生産工程中のあらゆる検査に最適です。

色測定用途マルチチャンネル分光器 MCPD series

紫外から近赤外領域対応の多機能マルチチャンネル分光検出器です。最短5msで分光スペクトル測定ができます。標準装置のオプティカルファイバーにより、サンプル種を特定することなく、さまざまな測定系に対応可能です。顕微分光、光源発光、透過・反射測定をはじめ、ソフトウェアとの組み合わせにより、物体色評価、膜厚測定などにも対応可能です。

セルギャップ測定

セルギャップ検査装置 RETS series

反射型・透過型タイプの液晶封入済みセルからカラーフィルタ付空セルまで幅広く対応

光学特性検査装置

LCD評価装置(パネル・モジュール検査) LCD series

LCDパネル・モジュールの電気光学特性

ギガコントラストテスター GC-1

本当の黒画面を実現!
黒の違いを数値化します。

分光放射輝度計

高感度分光放射輝度計 HS-1000

超低輝度から高輝度まで高速・高精度な測定が可能な分光放射輝度計です。
電子冷却型リニアアレイセンサを用い、大塚電子独自の分光光学設計および信号処理回路により広い輝度範囲と波長域にわたって、低ノイズで高精度な測定を実現しました。

動画特性評価装置

動画特性測定装置 MPRT-2000

動画特性測定装置は、フラットパネルディスプレイの動画を自動追従することが可能な動画追従型カラーCCDカメラを用いて、動画応答曲線を高精度に測定する装置です。
カラーCCDカメラを用いることで、輝度の応答曲線、そして従来確認することができなかった色度変換された動画応答曲線を得ることができます。
動画特性の改善効果を明確に観測することができるため、ディスプレイの駆動方式、画像処理、表示器の開発検討から品質管理まで幅広く利用できます。

動画解像度評価装置 MR-2000

動画解像度方式に準拠

透過率・反射率測定装置

カラーフィルタ分光特性測定装置 LCF series

カラーフィルタの光学特性検査やガラス基板上膜の膜厚検査など FPD生産工程中のあらゆる検査に最適です。

透過率・吸光度測定用途マルチチャンネル分光器 MCPD series

紫外から近赤外領域対応の多機能マルチチャンネル分光検出器です。最短5msで分光スペクトル測定ができます。標準装置のオプティカルファイバーにより、サンプル種を特定することなく、さまざまな測定系に対応可能です。顕微分光、光源発光、透過・反射測定をはじめ、ソフトウェアとの組み合わせにより、物体色評価、膜厚測定などにも対応可能です。

反射率測定用途マルチチャンネル分光器 MCPD series

紫外から近赤外領域対応の多機能マルチチャンネル分光検出器です。最短5msで分光スペクトル測定ができます。標準装置のオプティカルファイバーにより、サンプル種を特定することなく、さまざまな測定系に対応可能です。顕微分光、光源発光、透過・反射測定をはじめ、ソフトウェアとの組み合わせにより、物体色評価、膜厚測定などにも対応可能です。

膜厚検査システム

膜厚測定システム FE-3700/5700

進化しつづけるFPDの製造工程で各種薄膜を評価・分析

配光測定装置

分光配光測定システム GP series

照明器具の配光特性を測定する装置です。

室内照明から投光器まで幅広い照明器具を取り扱え、
マルチパーパスな要求に応える装置です。

高速ニアフィールド配光測定システム GP-7 series

2次元輝度測定からランプの配光特性をシミュレーション