マイページ
言語切替

ホーム > 大塚電子について > 社長あいさつ

社長あいさつ

 大塚電子(株)は1970年に創立、従業員は約350名(内、子会社は100名強)の会社であります。海外では韓国、中国、台湾に子会社や合弁会社を有し、また、欧米でも大塚ホールディングスグループ内外の企業と協業をしております。製品の売り上げ構成は、医療機器が約3割強、残りは工業用をはじめとする各種計測・分析機器で、これら製品の開発・製造・販売・メンテナンスまで一貫したサービスを提供しております。

 私共は、大塚グループの経営理念である 「Otsuka-people creating new products for better health worldwide (世界の人々の健康に貢献する革新的な製品を創造する)」、そして、親会社大塚製薬(株)のビジョンである「多様性」「独創性」「世界化」の下で、独創的な製品を作(創)り続け、グローバルに展開、社会に貢献してまいります。また、お客様や取引先様をはじめ、大塚電子の全従業員も含めたすべての「人を大切に」を合言葉に、お客様に満足していただける製品を供給することで、皆様の信頼を勝ち取ることに全力を尽くします。

 大塚電子の強みは「光」を使った計測技術です。独自のコア・コンピタンスである「光」技術を深耕し、大塚電子にしか出来ない画期的な新製品作りに取り組み、「世界でピカッと光る会社」を目指してまいる所存でございます。

2015年1月
大塚電子株式会社 代表取締役社長

大河原 敏治