ホーム > 大塚電子について > 品質方針

品質マネジメント体制

大塚電子は、計測機器・分析機器・医用機器を、開発・製造・販売・サービスするに当たって、法規制上の要求事項はもちろんのこと、顧客の要求事項を満たすことが最優先であることを、強くコミットしています。
そのために、ISO9001/ISO13485に従って社内の品質マネジメント体制を整備し、これを維持・改善しています。
(大塚電子は、ISO13485に関して、第三者認証機関であるテュフズードジャパン株式会社から、定期的に監査を受け認証を得て います)

大塚電子の品質方針

大塚電子の社員は、人々の健康で安全で豊かな生活に貢献するため、

1. 高い倫理観の下、日々の活動において法令・規則・コンプライアンスの遵守、ならびに品質マネジメントシステムの
  適合性、および有効性の維持を徹底する。
2. 顧客のニーズや課題解決という立場にたち、迅速、安定的、かつ高品質な供給を続ける。
3. 現状に満足することなく顧客の最善、最良を考え、常に革新していく。