ホーム > 活用例 > ヘルスケア > リポソームの粒子径とゼータ電位

リポソームの粒子径とゼータ電位

概 要

発見! 薬物キャリアの特性を評価できます

リポソームは、脂質2分子膜で構成される閉鎖小胞であり、化学療法などの薬剤のキャリアとして注目されています。脂質組成、粒径、表面荷電などを容易に調整でき、抗腫瘍ペプチドや抗体などを表面に修飾することが可能であり、標的化が比較的簡単におこなえるなど、薬物キャリアとして有用な性質を有しています。このように、リポソームの体内動態を理解する上で、物性評価(粒径、表面電位測定など)は非常に重要です。

データ

 

 DDSナノ1

DDSナノ2

関連資料ダウンロード

関連製品

ゼータ電位・粒径・分子量測定システム ELSZ-2000ZS

ページトップへ