ホーム > 活用例 > ヘルスケア > リゾチームの熱変性特性

リゾチームの熱変性特性

概 要

発見! 温度依存性を評価できます

リゾチームは、真正細菌の細胞壁を構成する多糖類を加水分解する酵素で、人の場合、涙や鼻汁、母乳などに含まれています。工業的には、卵白から抽出したニワトリ卵白リゾチームが、日持ちをよくするため食品に、また風邪薬向けに医薬品に利用されています。リゾチームは、加熱しますと、熱変性によるコンフォメーション変化に起因する疎水性の増大によって、沈殿を生じます。熱変性構造を理解することは、安定性や立体構造形成のため重要になります。

データ

 

図1 ニワトリ卵白リゾチームのキュムラント平均径および光散乱強度-温度依存

関連資料ダウンロード

関連製品

ゼータ電位・粒径・分子量測定システム ELSZ-2000ZS

ページトップへ