ホーム > 活用例 > フィルム製造工程 > ITO膜厚検査

ITO膜厚検査

ITOの反射スペクトル

ITO(酸化インジウムスズ)は導電性を持ち、薄膜ではほぼ透明という特性があり、
多くはスマートフォン等のタッチパネルに利用されています。
その他、太陽光パネルや有機EL、監視カメラ等の曇り防止ヒーターガラスにも利用されます。
ITOは曲げに弱く、また高価であるため膜厚を管理することで品質を保っています。
 

  • ベースフィルム/製膜
    ベースフィルム/製膜

  • コーティング/成膜
    コーティング/成膜
  • ラミネート/貼り合わせ
    ラミネート/貼り合わせ

関連製品

ラインスキャン膜厚計【インラインタイプ】

膜厚測定用途マルチチャンネル分光器 MCPD series

ページトップへ