ホーム > 活用例 > フィルム製造工程 > 原反フィルムの異方性評価

原反フィルムの異方性評価

位相差フィルムあり・なし、視野角改善フィルム

PET、PC、COP、TACなどの原反フィルムは光学用途で使用されます。
表示機器に使用する場合、斜めから見てもきれいな画像を表示できるよう、
最適な複屈折位相差となるように制御されています。
REシリーズでは複屈折位相差を高精度かつ高速に測定が可能です。
 

  • 博士

  • ベースフィルム/製膜
    ベースフィルム/製膜
  • コーティング/成膜
    コーティング/成膜

関連製品

リタデーション測定装置 RETS-100nx

高速リタデーション測定装置 RE-200

ページトップへ