ホーム > 活用例 > 自動車 > ガラス表面上における界面活性剤の濃度依存性

ガラス表面上における界面活性剤の濃度依存性

概 要

発見! 「汚れの吸着しやすさ」を評価できます

固体表面への粒子の付着メカニズムを検討するには、その固体表面がもつ電荷と粒子がもつ電荷を測定する必要があります。符号が同じで、その絶対値を高くなれば、付着しにくくなり、逆に符号が反対であれば、付着しやすくなります。

データ

スライドガラスの表面ゼータ電位とSDS添加濃度の関係 

図1 スライドガラスの表面ゼータ電位とSDS添加濃度の関係

関連資料ダウンロード

関連製品

ゼータ電位・粒径・分子量測定システム ELSZ-2000ZS

ページトップへ