ホーム > 展示会・セミナー > 第1回 ファーマラボEXPO

第1回 ファーマラボEXPO

2019年7月3日(水)から5日(金)まで、東京ビッグサイトで「第1回ファーマラボEXPO」が開催されます。
大塚電子では「機能性、機能性維持の追及に最適なシステム」を展示・紹介いたします。
ぜひ弊社ブースにて実機をお近くでご覧ください。各種資料を取り揃えて、皆様のご来場をお待ちしております。
 

● 名  称

第1回 ファーマラボEXPO

● 会  期

2019年7月3日(水)~5日(金) 10:00~18:00 (最終日のみ17:00閉場)

● 会  場

東京ビッグサイト 青海展示棟

● 主  催

リードエグジビジョンジャパン株式会社

出展ブース 青海棟A20-31

出展ブース 青海棟A20-31

R&Dから品質管理、包装技術まで

機能性、機能性維持の追及に最適なシステムをご案内します。

出展製品

【粒子物性】
 粒子径+ゼータ電位で分散・凝集状態がわかる

ゼータ電位・粒径・分子量測定システム ELSZ-2000 series
ゼータ電位・粒径・分子量測定システム ELSZ-2000 series

ナノ粒子の分散・凝集・相互作用、表面改質の指標となるゼータ電位および粒子径・粒子径分布、分子量を測定することが可能です。そして新たに“簡単測定モード”が搭載されました。

高塩濃度対応・平板ゼータ電位測定対応・広い温度範囲・編成、相転移温度解析

【粒子物性】
 多検体連続で粒子が測れる

多検体ナノ粒子径測定システム nanoSAQLA+オートサンプラー
多検体ナノ粒子径測定システム nanoSAQLA+オートサンプラー

希薄系から濃厚系(原液により近い状態)まで、幅広い濃度範囲で粒子径が測定できます。コロイド分散液やスラリーの分散状態の解析に最適です。

最大50検体連続自動測定・高速測定1検体約1分・高濃度溶液対応・コンタミレス

【成分分析】
 あらゆる材料の成分分析に最適

キャピラリ電気泳動システム Agilent 7100
キャピラリ電気泳動システム Agilent 7100

陽イオン・陰イオンや有機酸・アミノ酸・糖など異なる成分を一台の装置で分析が可能です。
微量サンプルで短時間・高分解能な分析が可能です。

微量・短時間・高分解能・一台で多成分分析・陽イオン陰イオン・有機酸、アミノ酸、糖

【膜質評価】
 バリア性の維持・材料の品質安定の追及におすすめ膜厚・膜質評価

顕微分光膜厚計 OPTM series
顕微分光膜厚計 OPTM series

各種フィルムやPET、バイオセンサ、DLCなどの基材からコーティング膜の厚みを非破壊・非接触・顕微・1秒/pointで測定することが可能です。

機能性膜に・非接触・非破壊・顕微、多層・極薄膜・微笑領域、1秒測定