マイページ
言語切替

ホーム > 展示会・セミナー > 第9回ライトテックEXPO

第9回ライトテックEXPO

1月18日(水)から20日(金)まで、東京ビッグサイトで「第9回 ライトテックEXPO」が開催されます。
本展示会では、「光源・照明の評価・校正に最適なシステムのご提案」をテーマに装置を展示・紹介します。

【展示装置】
 ●近くから遠くまで、どこでも配光分布を評価
  高速 / 省スペース 『高速配光測定システムGP-7』
 ●分光放射強度の角度分布を測定し、配光特性を評価
  光度 / 色度 『分光配光測定システムGP series』
 ●IESNA、LM-79、LM-80、LM-85およびCIE S025/E:2015に準拠
  『全光束測定システムHM series』
 ●蛍光体材料の開発に最適
  高速 / 高精度 / 簡単 『量子効率測定システムQE-2000 series』

【技術セミナー】
 ◎1月19日(木)14:20~14:50
  『照明設計のための計測装置のご紹介

各種資料を取り揃えて、皆様のご来場をお待ちしております。
 ■弊社ブース:東3ホール 【E21-18】
 ■技術セミナー会場:東-2 (東3ホール)

※入場料は無料となっています。詳しくは、「ライトテックEXPO」公式ホームページをご覧ください。

● 名  称

第9回ライトテックEXPO

● 会  期

2017年1月18日(水)~20日(金) 10:00~18:00 ※1月20日の最終日は17:00まで

● 会  場

東京ビックサイト

● 入 場 料

無料(招待券申し込みが必要)
 → 招待券申し込みはこちら

● 主  催

リード エグジビション ジャパン株式会社

出展ブース 東3ホール【 E21-18 】

出展ブース 東3ホール【 E21-18 】

出展製品

【 近くから遠くまで、どこでも配光分布を評価 】
  ≪高速≫≪省スペース≫

● 高速配光測定システム GP-7
● 高速配光測定システム GP-7

● 大幅な小型化(ニアフィールド測定)により時間短縮が実現
● 任意の位置・距離での照度・光度の算出が可能
● 任意光線データ、IESフォーマットによる光学シュミレーションソフトとの連携が可能

【 分光放射強度の角度分布を測定し、配光特性を評価 】
  ≪光度≫≪色度≫

● 分光配光測定システム GP series
● 分光配光測定システム GP series

● 測定対象に応じ、最大光路長7500mm以上まで対応
● 自動2軸ゴニオメータで、角度ごとの分光分布測定
● 球帯係数法による分光全放射束・全光束および色度・色温度測定
● IESNAのLM-75、CIE 121に対応
● 照明器具の点灯姿勢を変えず測定可能なミラー回転方式

【 IESNA、LM-79、LM-80、LM-85およびCIE S025/E:2015に準拠 】

● 全光束測定システム HM series
● 全光束測定システム HM series

● 発光部以外を積分空間より排除、吸収誤差を解消
● L-I-V測定、パルス点灯測定、サンプル温調測定に対応
● 最大2400mmの直管光学の全光束測定に対応可能
● 全光束標準電球の供給が可能(JCSS)

【 蛍光体材料の開発に最適 】
  ≪高速≫≪高精度≫≪簡単測定≫

● 量子効率測定システム QE series
● 量子効率測定システム QE series

● 瞬時に絶対量子効率の測定が可能
● 再励起蛍光発光の除去により高精度
● 試料測定用セルをセットするだけで簡単に測定
● 温度制御機能 50~300℃ 対応
● 紫外から近赤外のブロードバンド
● 300~1600nm仕様に対応可能

技術セミナー


出展社セミナーでは以下の内容でセミナーをおこないます。 ぜひご聴講ください。

●テ ー マ 照明設計のための計測装置のご紹介
●日  時 2017年1月19日(木) 14:20~14:50
●会  場 技術セミナー会場:東-2 (東3ホール)