ホーム > 動画ライブラリ > 多検体ナノ粒子径測定システムnanoSAQLA

多検体ナノ粒子径測定システムnanoSAQLA

動的光散乱法(DLS法)による粒子径測定装置(粒度分布計)の紹介動画です。

正確な測定とスピード感が必須で業務の効率UPを常に求められる品質管理の方におすすめのnanoSAQLA。日々忙しく「時間がない測定現場」に寄り添い、「お客様の“新しい時間”を生む」をテーマに粒子径測定におけるお悩みをnanoSAQLAやAS50が解決いたします!

品質管理だけでなく開発、生産技術など各セグメントのニーズに応える、便利で簡単な機能の数々を実際の操作シーンを交えてお伝えいたします。

応用分野は、食品・飲料、化粧品、洗剤、医用・医薬品などさまざまです。
測定可能な粒子径範囲は0.6nm~10μmで、ナノ粒子など幅広い範囲に対応。
さらに濃度範囲も希薄~濃厚系まで広濃度範囲に対応し標準1分の高速測定を実現しました。

 

【関連装置】
 ・多検体ナノ粒子径測定システム nanoSAQLA